エンドリ2号

先日の話になりますが・・・
夜中に帰宅したら、水槽に明らかな異変が。
エンドリ2号が・・・
エンドリが1匹ひっくり返ってました。
残念ながら既に死んでしまってました。

死んでしまったのはエンドリ2号。
2014年の6月29日にウチに来たので、もうすぐで3年になるところでした。
来た時53cmだった個体が、3年でジャスト60cmに達してくれていました。
60cmでした
3年で7cmの成長。ほぼ人工餌での飼育なので、このサイズのエンドリにしては悪くない成長っぷりじゃないでしょうか。

死因は垂れ流しの水がじゃじゃ漏れになっていたことで、ほぼ間違いないかと。
この水槽の垂れ流しは外水栓から室内に水を引き込んでいるのですが、その外水栓の蛇口に物が倒れ込んでいて、それで蛇口が開いてしまっていました。
さらに垂れ流しは水道から浄水器を通さず水槽に直添なので、カルキ抜きされていない生の水道水がジャンジャカ注水され続けていたことになります。
どれくらいの期間注水していたのか分かりませんが、水温が25度まで下がっていたところからして、おそらくほぼ全量まるっと換水されるくらいにはなってたのではないかと思います。
当然ろ過にも影響が出るでしょうから、色んな意味で水が変わってしまったことが原因だと思います。

非常に残念ですが、全滅なかったのが不幸中の幸い。
他の個体は既に調子も取り戻して元気にしているので、同じ過ちを繰り返さないようにして、大事に育てて行こうと思います。


↓ランキング参加中。ポチ励みになります。
にほんブログ村 観賞魚ブログへ

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :