海水近況

更新が滞って申し訳ございませんm(_"_)m
久々に海水水槽の近況なぞ。
200719_01.jpg
シャコガイを落としたタイミングでガタっと調子が崩れてしまいましたが、ギリギリの線で踏みとどまっている感じ。
魚たちは好調ですが、サンゴが芳しく無いです。

とりあえず、好調な魚たちですが、水槽のボスであるウズマキヤッコさんは少しずつ大人の階段を登り中。
200719_02.jpg
渦巻き模様はだいぶ消えてきて、徐々に縦縞が目立つようになると同時に、黄色カラーがうっすらと出てきました。
ここからしばらく「ウズキン」と呼ばれる状態でしょうかね。
模様が劇的に変わって行く様を見ることができるのがこの種の醍醐味ですが、幼魚模様が消えて行くのはちょっぴり寂しくもありますね。

続いてナンバー2のシマヤッコさん。
200719_03.jpg
デカくなってきました。
サイズだけなら多分ウズマキさんより大きいです。
が、ちょっと目立つ素振りを見せると、すかさずウズマキさんの制裁が入ります。
ゆえに大人しくしていますが、我が物顔になりたい素振りを常に醸し出してますねw

キイロハギ・・・ではなく、ゴマハギさん。
200719_04.jpg
うちの子はゴマハギさんです。黄変個体。
キイロハギのくっきりイエローにも憧れますが、ちょっと控えめなこの黄色が好きなのです。
誰にも干渉せず、だれからも干渉されず、マイペースで悠々自適な生活を送ってらっしゃいますw

ヤエヤマギンポさんも元気ですよ。
200719_05.jpg
この方もゴーイングマイウェイですね~
同形魚がいないので、のんびり生活しているもよう。
コケ掃除も日々いそしんでくれてます

最後にカクレクマノミさん。
200719_06.jpg
画像にはオスしか映っていませんが、メスも元気ですし、相変わらずペアで活動してくれてます。
チョイチョイ卵を産んでくれますが、飼育者がヘボなので、中々稚魚を上手く育てられずにいます。
すまんよ・・・
あ、イソギンさんも絶好調キープです。
この子、前の60ワイド水槽ではたびたび移動していましたが、この水槽ではここからビタイチ動きません。
とってもお利口さんになってくれましたw


↓ランキング参加中。ポチ励みになります。
にほんブログ村 観賞魚ブログへ

| NEXT>>